フィナステリドの値段

フィナステリドを逆輸入で購入する時や、調剤薬局などでもらう場合には、それぐらいの値段が掛かるのかが不安になると思いますが、ご存じの通りにフィナステリドには健康保険は適用されないので、全額負担となってしまいます。 医療機関で処方してもらった場合には、病院によって価格が異なりますが、大体1ヶ月で1万円前後掛かる場合が多くなっています。 それに対して逆輸入で購入すると、大体1ヵ月分が8000円前後で購入できるので、若干安く購入できる事になります。 医療機関の場合は、フィナステリドの料金プラス診察料も掛かりますので、更に料金が高くなってしまうという欠点がありますが、安全面や信頼性、万が一の時の対処などを考えると、やはり病院で処方してもらう方が良いでしょう。 また、フィナステリドを購入する時には、ジェネリックと呼ばれている商品も販売されていますが、ジェネリック商品でフィナステリドの料金を見てみると、1ヵ月分であっても5000円前後で購入できる場合が多いのでとてもお得ですが、安全面では正規品よりも劣ります。

Posted in 育毛剤情報 | No Comments

プロペシアについて

プロペシアとは、飲む育毛剤と言われている物ですが、育毛剤は通常髪の毛に付ける事によって、髪の毛の成長を促進させる事を目的として販売しています。 しかし、プロペシアは育毛剤に分類されている他、薬にも分類されているので、通常は病院に行って医師の診察を受けてから処方してもらうのが一般的です。 ですが、健康保険が適用外となってしまうので、かなりの治療費が必要になる他、長期間服用する必要があるので、経済面での打撃を受けてしまいやすいという欠点もあります。

Posted in 育毛剤情報 | No Comments

フィナステリドの正しい服用方法

どんな薬にも、必ず正しい使用方法が存在していますが、フィスティナリド(プロペシア)の場合はどのように服用するのが正しい使用方法なのでしょうか。 まず服用する量ですが、1ミリグラムが1日の摂取量となるので、それ以上の服用は控えなくてはいけませんが、通常プロペシアを購入した場合には、1錠で1ミリグラムとなっているので、1日1錠が目安となります。 また、フィナステリドは男性型脱毛症の治療薬なので、女性の服用はできません。 女性以外でも服用できない人は、18歳未満である場合や、他の治療薬などを服用している場合には、フィナステリドの服用は控えなくてはいけません。 クリニックなどで診察してもらい、その後に処方してもらう場合には、注意事項や服用方法をしっかりと教えてもらう事ができますし、万が一副作用が起こった場合でも、速やかに対処する事ができるのですが、逆輸入で購入して使用している場合には、クリニックに駆け込んでもすぐには対処できないので、初めて購入する場合には、逆輸入での購入は避けるべきです。※参考サイトプロペシアの効果&副作用

Posted in 育毛剤情報 | No Comments